建設業許可申請でお悩みの建設業経営者支援サイト

工事は安全第一!経営は信用第一!社会的信用・受注機会の増大のために建設業許可の取得を考えてみませんか?
【事務所】 埼玉県さいたま市緑区大門1596−5フローラルアイダF201


電気工事業登録・届出申請の料金表 (消費税が別途かかります)

費用発生項目 税抜単価  単位:円
報酬額計算の部
1)電気工事業申請書類作成
登録(新規・更新) ※知事 50,000
届出(新規・更新) ※知事
通知(新規・更新) ※知事
みなし通知(新規・更新) ※知事
変更届 ※知事 20,000
廃業届 ※知事 5,000
登録証等再交付申請 ※知事 10,000
2)各種証明書取り寄せ 住民票 1自治体 5,000
納税証明
所得証明
商業登記簿謄本
不動産登記簿謄本
社会保険加入期間証明
3)閲覧・提出代理 ※埼玉県内事業者サービス 1時間 4,000
4)特別交渉料 1回 20,000
実費計算の部
1)県証紙代
(※改訂になる場合がありますのでご注意ください。)
登録電気工事業者申請手数料 22,000
登録電気工事業者更新申請手数料 12,000
登録事項等変更届出申請手数料 2,200
登録電気工事業者承継届出申請手数料 2,200
登録証再交付申請手数料 2,200
登録電気工事業者以外の申請 手数料不要
登録電気工事業者登録簿謄本交付(閲覧)請求書 謄本交付手数料600円
閲覧手数料
1回440円
2)各種証明書 納税証明 1通 400
商業登記簿謄本 1通 600
不動産登記簿謄本 1通 600
住民票 自治体による
3)その他実費 送料・梱包料 実費
写真代
交通費
ガソリン代

  • 正式にご依頼いただける場合は、手付金として登録免許税・印紙・証紙代に3万円を加算した金額を申し受けます。ただし、金額が僅少な場合はこの限りではありません。
  • 許可申請書の作成に付随して契約書等の作成が必要になる場合には、別途料金を頂戴いたします。
  • 口頭・書面を問わず、依頼後のキャンセルの場合には、埼玉県事業者であっても、閲覧にかかる時間報酬(1時間4000円税別)、準備書類作成に要した時間報酬(1時間6000円税別)、実費を申し受けます。
    手付金受領後にお客様の都合により契約を解除する場合は、民法により手付金全額を申し受けます。
  • 行政書士が遠方に出張しなければならない場合は日当を申し受けます。(1日20,000円消費税別途加算)



建設業許可申請のご案内






建設業許可申請を専門家に依頼する意味

安部行政書士事務所の特徴や実際の対応

建設業許可申請の実務の知識や運用

主要取り扱い業務

安部行政書士事務所の商品

その他リンク



建設業許可申請の専門家、埼玉県安部行政書士。新規相談お気軽に
営業時間AM9:00−PM6:00 メール24時間受付 土日祝祭日休
さいたま市(浦和・大宮・与野・岩槻),川口市,鳩ヶ谷市,蕨市,川越市,新座市,ふじみ野市,志木市,吉川市,三郷市,松伏町,八潮市,朝霞市,和光市,戸田市,越谷市,草加市, 所沢市,三芳町,狭山市,入間市,春日部市,蓮田市,行田市,熊谷市,久喜市,桶川市,鴻巣市,上尾市,北本市,幸手市他、埼玉県内出張します。
東京都の方もどうぞ!